Diary 2004. 4
メニューに戻る
4月26日 (月)  ん?

朝晩、タマゴをじっと温めてるらしい親鳥が
今度は巣の中でモゾモゾしだしました。
私が玄関から見ていると
もう一羽の親鳥が警戒して私の上をくるくる旋回
で、また巣の中の親鳥もパパーっと飛んでいく。
でもまたもどってきてモゾモゾ。
んーどうなんだろうー
巣の中はどうなってるんだろう
見たいーでも高いからわかんない
もしヒナが居たとしても
もう少し大きくならないとわからないなー
いっぺんにタマゴもかえらないみたいだし。
みんな生まれるとせっせとかわるがわる餌を運ぶようになるからわかるようになるんだけどね。
それまでにタマゴのカラも落ちてるかな。
去年は1個だけ殻が落ちてたよ。
落ちても軽いから風に飛ばされてっちゃうんだろうな。


4月20日 (火)  あたためてるー

今朝はいよいよ巣にじっとしております
今年の巣は深さがあるので
親が居るのがわかりづらいです
シッポ?違うな尾っぽがかろうじて巣から出て
親が居るのがわかるくらいです
写真撮ってもわからないー(^^;)

20040420-1.jpg



4月19日 (月)  おや?

昨日までと明らかに違う
今夜は眠る位置が違います。
いよいよタマゴを温めだしたようです?
一羽が巣の中に居ます。
どのくらいで生まれるんだったっけ?


4月15日 (木)  タマゴは?

毎朝、今日は巣でタマゴをあっためてるだろうかと
わくわくしながら見るんだけどマダのようです。
まだワラみたいなものをくわえて飛んできて
せっせと何かしている。。。
まだ修繕中ーーー
去年の巣は相当ガタがきてたのか
それとも今年はでかい台風でもくるのか。。。
巣にかける時間は毎年決まっているのかな。。。
去年は何日くらいで巣が完成したんだったかなーーー


4月14日 (水)  習字の日

今日は子供達の習字の日
習いに来る子たちにこれからしばらく
巣の下にはチャリをとめないようにと伝えておいた。
もちろんフンの被害に遭わないようにです
今はまだヒナが居ないから親が夜に少しフンを
落とすだけだけど、
ヒナが生まれると好き放題落とすから大変です。
量が半端じゃないですよー
かわゆいヒナからは考えられません。
去年フン除けを巣のすぐ下につけたんだけど
フン除けにフンがテンコモリになってるのは
どうも気分のいいものじゃない。。。
で、去年はフン除けをはずして床に新聞を敷く事でおさまった。

というわけで今年も巣の下に新聞を広げてテープで貼り付けてます。新聞は毎朝取り替える予定
今も一応は敷いてます。
新聞の周辺フンに注意です



4月13日 (火)  7日目

朝起きて巣を覗くと
巣にツバメが。。。w(゜o゜)w おお-!
いよいよ卵をうんだのか?
と思ったらまたとんでっちゃった。
気が早いかな?


4月12日 (月)  2階から

電線に止まったところを2階のベランダから撮ろうとしてみたものの
1度シャッターチャンスを逃すと
次にいつに来るかわからない。
で、夕方になってやっと撮影。
しかし暗くてよくわからない。。。('_`)うぅ
向かいの建物が白ければなんとかなったかもしれないけど暗い色だから何がなんだか。。。。

20040412-1.jpg



4月11日 (日)  5日目

ツバメさん今日も昨日と同じように土を積み重ねていた。
親が巣の中に入ると
外からはほとんど見えなくなってしまう。
去年より深くするようだけど
そろそろ完成かな?
タマゴは一日に1個産んでいくらしい。
そろそろ産み始めるのかな。。。
今夜も巣に仲むつまじく。。。

20040411-1.jpg



4月10日 (土)  4日目

朝といってももう昼前だったけど
ツバメの巣を見たら
昨日よりも巣が盛り上がってる。
朝からがんばって
巣を深くしてたんだなー。えらいなー
新たに土を盛ったところが黒くなってました。
がんばってるなー

今夜も2羽仲良く寝てます
昨日の夜7時頃見たときは
巣にとまってるけど
目が開いていた。
9時過ぎも。
11時頃見に行ったら熟睡してた。
昼間はいっぱい栄養取ってるのかな。。。

20040410-1.jpg 20040410-2.jpg 20040410-3.jpg



4月9日 (金)  3日目

鳴き声がするので出てみると家の前の電線にツバメさんが
こっち見て鳴いてます
おはよーと言ってるのかな?
そのあと2羽揃って御挨拶。

夕方は長女がツバメさんを撮影したいといって
ツバメさんが電線に止まるのを待ってましたよ
今日は主に巣の中を修繕しているような感じでした

20040409-1.jpg 20040409-2.jpg 20040409-3.jpg



| 1 | 2 |
2004/4
SuMoTuWeThFrSa
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

前月     翌月